カメラのお医者さん。

大分県大分市に工房を構えて50余年

当店はフィルムカメラ専門の修理店です。
下記の認定以外のメーカー(海外機種)もお気軽にお問い合わせください
デジカメもご相談に応じます。

職人として凛と。

国内・国外を問わずの全メーカー・全機種の修理を取り扱っており、最新機種はもとより、かなりレトロなカメラもお引き受けできる技術を持っています。

修理もデジタルカメラが増えましたが、フィルム時代の名機を大切にされているお客さまにも出会いますので、メーカー部品の供給が停止されている場合でも,できる限りオリジナルな状態を維持するように努力しております。
「佐藤さんはカメラ修理の最後の駆け込み寺だ」「もうだめかと思った父のカメラが蘇った」など、大分という地方都市に居ながら全国からたくさんのお手紙をいただくたびに、カメラを通じた人と人の繋がりに笑顔がこぼれ、半世紀以上やってきたしごとが誇りに思えます。

今日私が「カメラのお医者さん」を続けられているのは、みなさまと私の健康を気遣う妻のおかげです。
これからも持てる技術を発揮して、みなさまの良きカメラ・ライフのお手伝いができたら幸いです。

佐藤 忠則     |→お問い合わせはこちらから
 

料金のご案内 

よくある不良箇所をリストアップしてみました。詳しくは、電話またはフォームでお問い合わせください。

料金の参考
カメラ名 不良になりやすい箇所 修理料金の目安
オリンパス OM-1 腐食プリズムの交換 ¥8,500〜
オリンパス OM-2 各所モルト交換 ¥4,500〜
ニコン Sシリーズ
(S,S2,S3,S4)
オーバーホール ¥10,000〜¥15,000〜
ニコン F、F2、F3、
FM、FM2、FE2、FE
モルト交換 ¥4,000〜
ライカ、バルナック 幕交換 ¥15,000〜
ファインダー、
ハーフミラー交換
¥5,000〜
ライカMシリーズ ファインダーくもり ¥12,000〜
キャノンAシリーズ シャッター鳴き ¥5,000〜

 

  • 半世紀以上もこうしてやっています。

    半世紀以上もこうしてやっています。

  • 解体してお見せすることもあるんです。

    解体してお見せすることもあるんです。

  • 国や時代によっても特徴があります。

    国や時代によっても特徴があります。

  • メンテナンス済みのビンテージカメラの販売もしています。

    メンテナンス済みのビンテージカメラの販売もしています。

  • メディアのみなさまからご紹介いただき、全国から問い合わせがきます。

    メディアのみなさまからご紹介いただき、全国から問い合わせがきます。

  • 赤瀬川源平さんをはじめ、たくさんの方々からお便りをいただきました。

    赤瀬川源平さんをはじめ、たくさんの方々からお便りをいただきました。

甦れ思い出のカメラ
ーカメラ修理職人の情熱ー

大分ケーブルテレコム/もぎたて情報局で放送されたドキュメンタリー。大分市内で半世紀にわたりカメラ修理に携わるカメラ修理職人を取材。人物像や仕事に対する哲学などを描く。
「ケーブルテレビ九州・沖縄番組コンクール2011」定時番組部門でグランプリ受賞作品
(大分ケーブルテレコム/制作:工藤剣太郎)

連絡先

◎お急ぎの方はお電話にてご連絡ください。

◎修理・ご相談

お問い合わせフォームにてお願いします。

・修理料金、修理箇所を折り返しお電話でお知らせします。

・修理の可否・見積額等のお返事を10日以内に差し上げます。

◎支払方法

代金引換郵便小包、又は銀行口座への事前振込でお願いしております。

◎住所

〒870-0936 大分県大分市岩田町1-12-1 三和コーポ815

大分カメラ修理センター 【代表】佐藤忠則

 

 

 

 

 

 

 


大きな地図で見る

◆主な取り扱いメーカー

パナソニックオリンパス キャノン